スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OscilloscopeとArduinoとXbee

オシロとArduinoがうれしくて頻繁にアップしているわけだが、
写真リサイズのフリーソフトできれいにカットしてくれるのを
見つけたのだ。なのでマクロで撮って撮ってです。

RIMG0262-s.jpg

RIMG0264-s.jpg

RIMG0266-s.jpg

RIMG0263-s.jpg
スポンサーサイト

Arduino Nanoでモータドライブ

車は無いので、モーターでドライブする。
ずっと品切れが続いていた、スイッチサイエンス
モータードライバモジュールが出来上がったということで、
早速購入、お試しプログラムを入れてモーターを回してみた。
シリアルモニターでモニターしながら正転、ストップ、逆転を繰り返す。
小さくて使いやすいので、しばらくこれで遊んでみることにする。

RIMG0255-s.jpg

RIMG0259-s.jpg

RIMG0260-s.jpg

オシロスコープ到着

2現象のオシロスコープをいただいた。
50Mzであるが、電子工作程度では十分である。
秋月電子でプローブを購入。1本1000円という格安。
しばらくなれるまで練習練習と。

RIMG0247-s.jpg

Arduino Nanoなの

Arduino同士で通信しあえるということで、
もう一台購入。今度はNanoを買いました。
非常に小さくてブレッドボードに乗せるととても使いやすい。
もう少し値段が下がれば良いのだが。
4200円也。

RIMG0250-s.jpg

モータードライブ

自宅事務所のパーツの山の中から、
東芝のTA7267BPというモータドライブICを見つけた。
前に秋月電子で買った物だ。
正、逆転、ストップ、ブレーキの4モードです。
PWM制御はなし。これを購入する予定なので
それまで遊んでみる。
とりあえず、正転、逆転いろいろプログラムして遊んでみた。
おもしろいねーー。直感的なのでほんと触りやすい。
これにいろんなスイッチを取り付けて遊ぶ予定。

RIMG0245-s.jpg

ArduinoとXbeeとProcessingでスケッチ

Aruduinoで遊んでいる。今まで使っていたマイコンより直感的で
すぐにやってみたいことに取り組めるのが良い。
前からやってみたかったシリアル通信の無線化に挑戦。
Xbeeを二台セットしてマウスをクリックすれば、
Aruduinoの13番ピンLEDが点滅。
プログラムはこちらからお借りした。
クリック→点灯→離すと消灯。コントローラーを
離してもちゃんとついたり消えたりです。
次はモーター駆動に挑戦。

RIMG0232-s1.jpg

Arduinoの回路図やフローはなぜか手書きのが多い。
なぜかというか、アーティスティックなアプローチも
多く含むためだとは、思う。
ということで、上の写真にも手書きしてみた。

RIMG0237-s.jpg

Arduino Duemilanove 328

Arduinoをはじめてみた。
回路などは得意であるがやはりプログラムが難しい。
PICマイコンの面倒くささに少し距離を置いていたが、
Arduino Duemilanove 328 はインターフェイスがよく、
ものづくりに直結していて楽しそうだ。
しばらくがんばるぞ。


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from tatsu_sawa. Make your own badge here.

月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

こっしー

  • Author:こっしー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
フリーエリア
カウンター高速バスフットサル場
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。