スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Eric DolphyとGRATEFUL DEAD

わたしのHPには「あなたのBGM夜のリクエスト」というBBSがある。
常連の友人が書き込んでくれている身内ノリなのだが、
音楽を愛する連中なので、書き込みを楽しみにしている。
最近はCCCDとかネット配信コピーなどの問題も考えてるみたいだ。

圧縮音楽ファイル、劣化コピー、繁殖増殖を繰り返してどんどん消費されて、
音楽の価値が下がってくるようなのだが、コピーされて困るのは
レコード会社や業界なだけで、そんなに重要なことではないような気がする。


Eric Dolphyはこのアルバムの最後にこう言いました。

"When you hear music, after it's over,
it's gone in the air. You never capture it again. "
「音楽を聴き、終った後、音楽は宙に消えてしまい、
二度とそれをつかまえることはできない」

s-last_date[1].jpg



GRATEFUL DEADのLIVEは録音し放題。カエラはメールし放題。
(木村カエラは今もっとも恋焦がれる女性なんです)関係ないけど。

彼らのLIVE{カエラのLIVEじゃないよ。(シツコイヨ)でもサマソニは行きたかったー}の
おかげでP.A.の技術、録音機材の質など向上したのは間違いない事実。
現在のジャムバンドのファンとデッドヘッズが一体となって進行形?
テープヘッズ達はある合図を元に車ですれ違いざまにテープを交換していた、
それが、メールニュース、メーリングリストなどなど新しい通信手段に
取って代わり、世界中で音源と動向を共有できるようになった。
RPGとハイパーカードの出現もGRATEFUL DEADの影響はかなり大きいと思う。
APPLE創業者お二人はデッド・ヘッズであったと聞いたことがある。
時代を考えても当然の流れであろう。
そうすりゃ、iTune Music Store の方針は録音し放題。これに帰結しますね。

rwb_syf[1].gif

テーマ : 音楽
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from tatsu_sawa. Make your own badge here.

月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

こっしー

  • Author:こっしー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
フリーエリア
カウンター高速バスフットサル場
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。